2012年06月07日

京都妖界案内

京都妖界案内 (だいわ文庫) [文庫] / 佐々木 高弘 (著); 小松 和彦 (監修); 大和書房 (刊)
 待望の本が出版された。この本が執筆される途中の経過を、昨年の『子どもの文化』2011年7+8月号特集「こわ〜い、怖いおはなし・全科―あやかしの世界」の第3章に執筆したメンバーはよく承知している。京都のあちこちを歩き回った記憶がこれを読むと甦ってくる。
posted by tta at 21:44 | TrackBack(1) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/273927939
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

京都妖界案内
Excerpt: 京都妖界案内 (だいわ文庫)(2012/06/10)佐々木 高弘詳細を見る 妖怪は実在しないが、妖怪の出現した場所は実在する。地理学の方法が妖怪研究に役立つのはこの点においてである。一見コンクリート..
Weblog: 研究ノートと書評
Tracked: 2012-06-15 09:19
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。